アキュエラ水素水7.0ppm 口コミ

水素サプリもいいけど、水素水もなかなかのものがあった!

 

当サイトは水素サプリの比較サイトです。ですから、「水素水」のほうを紹介すると、それは同じ水素でありながら、ちょっと違うよね〜っていう気がしますよね。

 

水素水の中には、1.6ppmどころか7.0ppmといった、飽和水素水を遥かに超えた水素水が存在するんですよ。

 

 

 

 

 

それが「アキュエラ水素水7.0ppm」です。水素水の最高濃度(飽和濃度)は1.6ppmであり、それ以上は溶けないのが普通なのですが…

 

アキュエラ水素水は、特許を取っている特殊技術を用いて、7.0ppmにまで濃度を上げているんですね。

 

 

ほんまかいな、そうかいな、という話なのですが、水素濃度が図れる試薬がセットで送られてきまして、その液体で濃度を自分の目で確かめられるんですよ。

 

 

 

 

 

 

私は、持ち運びに便利である、それでいて高濃度相当の水素を取り入れることができる水素サプリのほうが、水素水よりも優位だと思っていました。

 

しかし、7.0ppmもの濃度が実現できるなら、話はまた変わってきますよね。

 

 

当サイトで紹介しているナチュラ水素は、1カプセルで1.6ppmの水素水333ミリリットルを飲んだのと同等の水素が発生するんです。

 

ということは、アキュエラ水素水と比較すると、アキュエラ水素水1本分(500ミリリットル)と、ナチュラ水素7粒分が、ほぼ同等の水素量となりますね。

 

 

コストパフォーマンスを比べた場合、これはアキュエラ水素水に軍配が上がるかも…

 

もちろん、それでも携帯性や、水素水を作る手間(アキュエラ水素水は、自分で水素発生材を詰めて水素水を作るんです)を考えた場合に、なお水素サプリを選ぶ理由も十分に存在しますけどね。

 

 

私は、このアキュエラ水素水7.0ppmの口コミレポートを記載しましたので、良かったらのぞいてみて下さいね。

 

 

水素サプリに水素水、いいものがいろいろ出揃ってきましたので、選択に迷ってしまうかも!?