ハイドロゲンEX ナチュラ水素 感想

2つの水素サプリをいろいろ比較検討しています。

 

さて次に、2つのサプリのカプセルの中身について、比べてみることにしましょう。

 

カプセルの中は、やっぱり違うんですよ。

 

ナチュラ水素のカプセルの中身。どんな味かな…

 

ナチュラ水素は、カプセルタイプの水素サプリです。

 

 

 

 

このカプセルに、水素が発生する精製岩塩が含まれているんですね。

 

では本当に精製岩塩が含まれているか、カプセルを開封して確かめてみましょう!

 

 

 

 

はい、中の粉を出してみました。真っ白な粉ですね〜。

 

 

この真っ白な粉、どんな味なのかな?

 

ではちょっと、粉を口の中に入れて味わってみましょう。

 

 

 

 

指でつまんだところ、かなりサラサラしたきめ細やかな粉です。

 

これを口の中に入れてっと。…おやっ、何の味もしない…

 

 

「精製岩塩」ですからしょっぱいのかな、と思ったんですけどね。精製岩塩は「水素化マグネシウム(MgH2)」のことですから、塩のようなしょっぱさはないんでしょうね。

 

 

続いてもう一口。今度は多めに口の中に入れます…すると、わずかではありますが、今度はしょっぱさを感じます。]

 

 

ナチュラ水素の成分の1つに「硫酸ナトリウム」という記載がありましたが、これが少しだけしょっぱいんですかね?

 

 

 

 

おっと、このままただ舐めただけではいけません。水素サプリは水と一緒に飲むことで、体内の水と反応して水素が発生する仕組みなのです。ですから水も一緒にゴクゴクゴク。

 

 

ナチュラ水素は3粒で1.6ppmの濃度の水素水1リットル分を飲んだと同じだけの水素を体内に取り入れたことになるそうです。

 

今私は1粒飲んだので、333.3ミリリットルの水素水を飲んだ計算になるんですね。

 

 

 

 

ハイドロゲンEXのお味はどうかな?

 

 

 

続いてハイドロゲンEXです。こちらもカプセルに包まれていますので、カプセルの中身の粉を出してみましょう。

 

 

 

 

さあ、写真でちゃんと見えますでしょうか?ハイドロゲンEXのほうは、粉の色が少し灰色がかっているんですよ。

 

カプセル自体は真っ白ですから、これはカプセルを開けてみないとわからない色です。

 

 

 

この灰色の粉は、少しザラザラとした手触りですね。では、これを口の中に入れてみます。

 

 

 

 

あれっ、ちょっとおいしいかも…

 

クエン酸が入っているからでしょうが、ちょっと酸っぱくて何だかおいしい味です。

 

そしてもっといっぱい口の中に含んでみると…ああ、何か口の中で弾けています!これは水素が口の中で発生しているんでしょうか?

 

 

そして今度も、後から水をゴクゴクゴク。今私のお腹の中には、ナチュラ水素の精製岩塩とハイドロゲンEXのマイクロクラスターパウダーといった、2種類の水素発生サプリが入りました!タプタプタプ…

 

 

 

 

 

味としては、どっちがおいしかった?

 

どちらが「おいしかった」かといえば、これはもうハイドロゲンEXのほうです。

 

 

 

 

ナチュラ水素のほうはあまり味はなく、少しだけしょっぱい味がする程度ですからね。また、ハイドロゲンEXのほうは、おいしさもさることながら、口の中で弾ける感じが癖になりそう…

 

 

でもね、水素サプリは「カプセル」のまま飲むものですから、どちらがおいしいとかは関係ないんですけどね(爆)。

 

 

それに、ナチュラ水素のほうは「腸まで届く」カプセルを使っていて、カプセルが溶けるのをわざと遅らせて体内に長く留まるという仕組みなんです。

 

 

 

 

じゃあ今回私がカプセルを開けて飲んだのは失敗だった、ということですね(泣)。

 

カプセルは、開けずにそのまま飲みましょう!

 

 

それでは、実際にナチュラ水素やハイドロゲンEXを飲んでいる方々の口コミをたっぷりご覧下さい。

 

なぜこの2つの水素サプリが支持されているのか、生の声はこう語るのであった…

 

 

・ハイドロゲンEXの口コミを読みたい方はこちら!

 

・ナチュラ水素EXの口コミが気になるならこちら!

「ナチュラ水素」公式サイト 「ハイドロゲンEX」公式サイト

↑  ↑  ↑

上記バナーから公式サイトに行けます。

↑  ↑  ↑

初回お試しパックあり!